光硬化性樹脂 とは

シェアする

光硬化性樹脂(読み方:ひかりこうかじゅし)とは、紫外線(280nm~380nm)といった特定の波長の光で硬化する樹脂です。
樹脂の分子が重合して液体から個体に変化する性質を利用しています。