熱可塑性樹脂 とは

シェアする

熱可塑性樹脂(読み方:ねつかそせいじゅし)とは、冷却すると硬くなり、温めると軟化する特性を持つ樹脂製の材料のことを指します。

樹脂熱溶解積層法(FDM)の3Dプリンターの素材には、主にフィラメント状にしたものが使用されます。
こちらは大型のものを作ることに特化した材料であり、中でもFDMの技術を通して建築を行うことも可能です。