3Dプリンター一覧

【3Dプリンターで補聴器】金属の代わりとなる指でつまめない部品を製作

金属製小型部品の代替は旧来では非常に難しく、生産台数も技術的な問題で増加させるのは困難だった。しかしながら、マイクロスケールの部品を製作できる3Dプリンターの登場により、それは可能となった。今回はデンマークでの実例として金属製品の代替として、補聴器を取り上げている。

記事を読む

進化する3Dプリンタの材料

従来は特定のかつ単体の材料しか取り扱うことができなかったが、プラスチックや複合材料への適応が進められている。また、これらの実現により無在庫での対応を行うことで、保管倉庫や費用を不要とし、維持費等の削減に寄与していけるとしている。これは柔軟なスペアパーツ量産への施策となりえる。スペアパーツの量産が比較的容易になったのは3Dプリンターの出現によるものだ。

記事を読む

BMFの高精度3Dプリンター「S230」がTCT Awards 2022受賞

世界の積層造形、デザイン等の技術を図るプログラムが毎年開催される中、2022年にハードウェア部門でBMFが表彰されました。積層造形技術は前例のない精密さとスピードを誇っており、特許も獲得しているBMFならではの印刷技術の成果です。

記事を読む

【医療機器開発】医療分野でも小型部品製作のために3Dプリンター

BMFと4D Biomaterialsのパートナーシップは、医療機関で掲げられた問題を解決するために日々努力を重ねています。

記事を読む

【乳化剤の製造方法】3Dプリンターで作製したエマルジョン発生装置による微小液滴の制御

マヨネーズやバターなどの混合物を作るときに必要な乳化という技術。この技術を高度化すべく、3Dプリンターが立ち向かう。

記事を読む

【直径3.3mmの尿管鏡】3Dプリンターは医療機関へも進出し、低侵襲の医療器具を実現

サイズの微細化が難しかった、また作製過程でものすごいコストがかかっていた。そんな悩みが解決された!?

記事を読む

【BMFが銀星(深セン)に】45台の3Dプリンターが並ぶ新しい生産ラインができました

世界的に有名な3Dプリント技術を持つBMFが銀星(深セン)に新たな生産ラインを建造しました。

記事を読む

【CaseStudy】数ミクロン異なるバージョンのノズルを18種類一度に作成

分光学の実験の理想環境の構築のために日々奮闘していた。解決策は最新の3Dプリンターが握っていた?

記事を読む

【microArch®S230】適応材料を拡充し精度、製造速度ともに向上

BMF3Dプリンターによって生み出されたmicroArch®S230というマイクロデバイスを使って、生産量増加、コスト削減を狙おう。

記事を読む

【3Dプリンター・S240】プリント技術を使いグローバルリーダーを目指す

従来ではコスト、生産速度が問題視されていたが、3Dプリンターの出現によりその点は解決されつつある。

記事を読む