最新情報一覧

製造業における課題と3Dプリンター導入による改善事例

人件費、製造コスト、生産性に関してはいつの時代も抱える課題となっている。グローバリズムが進行する中で、在庫リスクと闘いながらも製造業をはじめとした産業は製品を製作し続けている。しかしながら、余分出資の削減を現実化するのは難しい。そこで効率化を図るために世界では3Dプリンターを導入する企業や医療機関などが増えてきています。今回はその事例をご紹介します。

記事を読む

【東京大学】Lab on a Chipの表紙に掲載、竹内教授と共同研究チームとの研究成果

Lab on a Chipに掲載。世界トップクラスの3DプリンターBMFを使った東京大学が脂質二重膜の形成に最大93%の成功率を達成。モノの正確な複製技術が加速している。

記事を読む

業務用3Dプリンターの性能を比較。日本製品と世界トップクラスの3Dプリンター

日本で販売されているすべての3Dプリンターをピックアップし、それぞれのスペックや販売会社について一覧として記入しています。それぞれのプリンターにはやはり得意不得意がつきものですが、それを具体的な数値から読み解けるようになると今後の造形に役立つことでしょう。本記事では、国内販売の3Dプリンターのスペックをすべて露わにしています。

記事を読む

BMFの高精度3Dプリンター「S230」がTCT Awards 2022受賞

世界の積層造形、デザイン等の技術を図るプログラムが毎年開催される中、2022年にハードウェア部門でBMFが表彰されました。積層造形技術は前例のない精密さとスピードを誇っており、特許も獲得しているBMFならではの印刷技術の成果です。

記事を読む

【BMFが銀星(深セン)に】45台の3Dプリンターが並ぶ新しい生産ラインができました

世界的に有名な3Dプリント技術を持つBMFが銀星(深セン)に新たな生産ラインを建造しました。

記事を読む

ファーストクラスの編集ソリューションを提供するMagics Print for BMF

Materialise社とのソフトウェアパートナーシップを発表しました。Magics Print for BMFは、業界リーダーであるMaterialise社とBMFの技術提携により3Dプリントをより確実に正確にする作業環境を提供します。

記事を読む

BMF microArch™S240 が 国際的な Prism Awardsを受賞

弊社取り扱いのBMF社microArch™S240 が 国際的な Prism Awardsを受賞しました。 3月3日、国際光学・フォトニクス学会であるSPIEとPhotonics Mediaは、Prism Awards(市場で最も優れた光学・フォトニクス製品)を発表しました。 第13回の授賞式はオンライ...

記事を読む

医療機器業界での製品開発プロセスの未来について語ります。

肉薄65μmの複雑形状も金型不要で形成できる。 写真:BMF提供 2019年秋、メディカル・プロダクト・アウトソーシング社は、医療機器のマイクロ3Dプリンターの未来について考えさせられる、MedTecと精密金型成型に関する記事を掲載しました。"よりスマートに、より速く、より安く。これらの3つの言葉は、ここ数十年...

記事を読む

超高精細3Dプリンター×アイデア

あなたは、最近の3Dプリンター事情に詳しい人ですか?3Dプリンターと聞くと、あまり貴社の事業と関係ないイメージがあるかもしれません。調べたことが無い人は驚きますが、大きい世界では橋や家を作れたり、一方、精密分野でもマイクロ流路設計や装置向けの精密機械部品を作ることがあります。 S140での造形例 (左)テストソ...

記事を読む

NO IMAGE

6/18に発生した地震の影響

6/18に発生した災害について、影響を受けた方々に対して心よりお見舞いを申し上げます。 弊社も京都にあるため揺れは小さくありませんでしたが、オフィスと従業員とその家族の無事を確認いたしました。 取引先や関係各所から多数のご心配の声をいただきありがとうございます。交通機関が乱れているため不便が続きますが、本日...

記事を読む