S240

技術解説

光造形3DプリンターPμSLの応用事例

この記事では、光造形3Dプリンター技術の一つ、PμSLの魅力とその応用例について詳しく解説します。科学技術の進歩を切り開くPμSLの可能性と未来展望についても触れています。
  • 3Dプリンター
  • 生産性向上
最先端情報

【CaseStudy】数ミクロン異なるバージョンのノズルを18種類一度に作成

BMFの積層造形技術を使用して、高精度で異なる仕様のノズル18種類を短期納期で製造するケーススタディです。分光学で使用する小型で高精度なノズルを必要としていた研究者の要望を実現するため、BMF PμSL技術を使用して製造しました。メタディスクリプション:積層造形技術を使用して高精度なノズルを短期納期で製造するケーススタディ
  • 化学
  • 3Dプリンター
最先端情報

【3Dプリンター・S240】プリント技術を使いグローバルリーダーを目指す

BMFが提供する超精密3Dプリンター「microArch S240」の紹介記事です。PμSL技術を駆使し、高速かつ高精度な3Dプリントを実現しています。従来のマイクロインジェクション成形では解決できなかった課題を解決することができ、グローバルリーダーを目指します。
  • 3Dプリンター
最先端情報

共同創立者 兼 最高技術責任者 Chunguang Xia のインタビュー

BMFの共同創立者Chunguang Xiaが、BMFのPµSL技術の役割や3Dプリンティング業界のビジョンについて語ります。高解像度のマイクロサイズ部品の印刷に特化したPµSL技術は、既存の3Dプリント技術では解決できなかった問題を解決します。BMFが新技術を開発し続けることで、より多くの顧客が高精度マイクロ3Dプリントの恩恵を受けることになるでしょう。
    テキストのコピーはできません。